五感を信じる疫病神へ

140字では収まりきらない話を